不動産に関する基礎知識や事例

不動産を売買する時、または賃貸借契約を結ぶ時には、多くのトラブルがつきものです。想定しうる問題としては、
・不動産を購入したけど、雨漏りがするようになってしまった。
・建物を借りて生活していたが、急に賃貸人から立ち退くように言われてしまった。
・賃貸借契約が終了して建物を返したら、貸主から原状回復請求として金銭を請求されてしまった。
・土地を借りて建物を建てて生活しているが、周囲の相場と比べて地代が高すぎる気がする。
などの状況が考えられます。

不動産問題は、他の法律問題と比較して早期に解決することが自らの利益にもつながります。不動産に関してお悩みの方は1人で抱え込むことなく、まずは法律事務所へご相談してみることをお勧めします。

中野すずらん法律事務所は、不動産問題に関する法律問題について幅広くご相談を承っております。
不動産問題に関する問題でお悩みの方は、中野すずらん法律事務所までお気軽にご相談ください。

よく検索されるキーワードKEYWORD