限定承認 わかりやすく

  • 兄弟姉妹の中で一人だけ相続放棄できるか?

     相続が発生した場合には、相続財産をそのまま承継する相続の単純承認、相続財産を放棄する相続放棄、相続財産のうち一部のみを承継する限定承認のうち、いずれか一つを相続人が選択することが可能です。 具体的には、特になにもしなければ単純承認となり、亡くなったときから原則3か月以内に家庭裁判所で手続きをすれば相続放棄となり...

  • 相続における限定承認とは?手続き方法や注意点など詳しく解説

     相続が開始した場合、相続人の方が選択することのできる相続方法としては、⑴単純承認、⑵限定承認、⑶相続放棄の3種類があります。 本稿ではこの3種類の方法のうち、⑵限定承認に焦点を当て、手続き方法や注意点などについて詳しく解説いたします。目次限定承認とは限定承認の手続き注意点相続に関することは、中野すずらん法律事務...

よく検索されるキーワードKEYWORD